レイチェル・カーソン北海道の会

第1部 第4項「自然界の空のエース [1944年] p.50 11月20日

皆様、お元気でおれらましょうか。

しつこい風邪が流行っていますのでどうぞくれぐれもお体大切にしてください。
 
 さて、レイチェル・カーソン著作「失われた森」学習の集いにどうぞご参加ください


ますようご案内申し上げます。

11月22日(木)
 18:15-20:40 
 北海道大学遠友学舎(北18条西7丁目) 
「失われた森  レイチェル・カーソン遺稿集」
 第1部 第4項「自然界の空のエース [1944年] p.50」
 解説ご担当:関根 達夫 様

なお暫らくは(失われた森・レイチェルカーソン遺稿集  集英文庫、880円、370頁)


をテキストにして学習いたします。

10月25日(木)は、下の お二人の人からお話を伺いありがとう 御座いました。

(1) 失われた森 第1部 第2項 私の好きな楽しみ[1922年]
               担当 岡部 賢二 さま

  
(2) 失われた森 第1部 第3項 野生生物保護への関心
           野生生物のための闘い/チェサビーク湾のウナギは 
           サルガッソ海をめざす[1938年]
               担当 児玉 諭 さま
スポンサーサイト
  1. 2012/11/21(水) 09:12:41|
  2. 予定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<失われた森 第1部 第2項 ―― 私の好きな楽しみ[1922年]1/4 | ホーム | 東京新聞が、10月21日 社説で「重大な汚染と危険を孕む原発推進の問題とレイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gisjirou.blog.fc2.com/tb.php/19-d8e716bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)