レイチェル・カーソン北海道の会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

 レイチェル・カーソン北海道の会の学習例会6月26日

レイチェル・カーソン北海道の会の学習例会のお誘いです。学習会は15時から17時の2時間程度です。学習会だけの参加もできますので、どうぞごお気軽にご参加ください。


日時: 2014年6月26日(木)15時~20時50分
場所: 北海道大学遠友学舎(札幌市北区北18条西7丁目)


<学習会>
「失われた森」(レイチェル・カーソン遺稿集、リンダ・リア編、古草秀子訳、集英社文庫)
 第3部 第21項「フリーマン夫妻への二通の手紙」と第22項「失われた森ーボック夫妻への手紙」 
 解説担当 久保木 芳徳 先生


 今回は、1956年にレイチェルが書かいた手紙に関するもので「21.フリーマン夫妻への二通の手紙」と「22.失われた森ーボック夫妻への手紙」の2つを学習します。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/21(土) 22:11:30|
  2. 予定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年7月24日(木)の学習会報告 | ホーム | ◎レイチェル・カーソン北海道の会の学習例会のお誘い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gisjirou.blog.fc2.com/tb.php/73-2c5019ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。